シクラメン通信

トップページ

平成30年度 シクラメン販売日決定 -2018年5月-


平成30年度の 「つくしんぼ保育園のシクラメン販売日」が、次のように決まりました。

11月3日(土) ニシザワ双葉食彩館 (am10:00~pm3:30)

11月4日(日) ニシザワ双葉食彩館 (am10:00~pm3:30)


同日程にて、戸別訪問販売も併せて行われます。お騒がせする事もあるかと思いますが、本年もご協力よろしくお願いします♪


2016年シクラメン販売日 -2017.11月-

毎年恒例のシクラメン販売の時期となりました。つくしんぼ保育園では、シクラメン販売の収益を保育園の施設を維持・整備する費用として使わさせていただいております。今年もつくしんぼ保育園のシクラメンをぜひよろしくお願いいたします。

直前のお知らせとなってしまい、誠に申し訳ありません。一斉販売日は今週末となっております。

11月4日(土) ニシザワ双葉食彩館(am10:00~pm3:30)
         

11月5日(日) ニシザワ双葉食彩館(am10:00~pm3:30)

にて今年も販売いたします。

同日に戸別訪問販売も併せて行われます。各ご家庭に訪問させていただく事もあるかと思いますが、よろしくお願いします。

お問い合わせは、つくしんぼ保育園までお願いします。
TEL  0265-78-4157   スマホはこちら
FAX  0265-76-3294

2016年シクラメン販売日 -2016.11月-

毎年恒例のシクラメン販売の時期となりました。つくしんぼ保育園では、シクラメン販売の収益を保育園の施設を維持・整備する費用として使わさせていただいております。今年もつくしんぼ保育園のシクラメンをぜひよろしくお願いいたします。

直前のお知らせとなってしまい、誠に申し訳ありません。一斉販売日は今週末となっております。

11月5日(土) ニシザワ双葉食彩館(am10:00~pm3:30)
         みはらしファーム(am9:30~pm2:00)

11月6日(日) ニシザワ双葉食彩館(am10:00~pm3:30)

にて今年も販売いたします。

同日に戸別訪問販売も併せて行われます。各ご家庭に訪問させていただく事もあるかと思いますが、よろしくお願いします。

お問い合わせは、つくしんぼ保育園までお願いします。
TEL  0265-78-4157   スマホはこちら
FAX  0265-76-3294

駐車場 -2016.2月-

つくしんぼの駐車場は園児の送り迎えに、たくさんの父母の自動車が通ります。 そうすると、舗装していない駐車場は、段差ができたり、土が掘れてしまいます。 そんな駐車場は、雨の日になると、土が掘れたところには、大きな水溜まりができるのです。 子供にとっては入りたくなって、目がキラキラする場所でもあるのですが、 親にとっては絶対に入らせたくない場所になります。親と子の葛藤が始まるのです。さて、ここが難しいところ。。。


before

駐車場の舗装等の改修は金額もさることながら、直接園児達に関係する施設でないこともあって、 親が少し我慢をすれば良い事です。昨年度は総会で多くの反対意見があり改修には至りませんでした。 本年度は、改修が安価な浸透マスを設置して様子を見ることにしました。改善すれば親はニコニコしますが、 子供はガッカリかもしれませんね。 つくしんぼ保育園は、親と職員が共同して運営している保育園です。 これからも、シクラメン販売から得た収益を有効に活用していきたいと思います。今後もご協力お願いします。


after

シクラメン販売日 -2015.11月-

いよいよ、今日は販売日当日です。 HP担当はシクラメン販売では、運搬係です。もう少し写真を撮りながら作業できるかと思いましたが、 運搬の時間が思いのほか多くて、思うように撮れませんでした。

農園から販売拠点にシクラメンを運びますが、前回農園に伺った時より、 シクラメンが大きくなっていて、とても華やかです。係数名が自動車に丁寧に積み込み運搬開始です。

販売拠点のテントも同時に張ります。戸別販売の供給地でもあるニシザワ双葉食彩館ですが、 到着した色とりどりのシクラメンが並ぶと本当にきれいです。 同時に、みはらしファームも店頭販売を行い、伊那市街の戸別訪問による販売も行われました。 シクラメンの運搬から販売まで、つくしんぼ保育園の先生、園児の保護者が全員協力して販売いたしました。

あいにく、8日の日曜日は雨となってしまいましたが、両日とも多くの方にお越しいただき、ありがとうございました。 農園で育てて頂いたシクラメンは丈夫で、長く花を楽しんで頂けると思います。 収益は保育園の維持・修繕の運営費に使わさせていただきます。 つくしんぼ保育園は皆さまから協力を頂いて運営をしています。

一斉販売は終わりましたが、これから予約販売が始めります。11月中は購入が可能ですので、 購入希望の方は、つくしんぼ保育園まで連絡をお願いします。
TEL  0265-78-4157   スマホはこちら
FAX  0265-76-3294

シクラメンの種類 -2015.10月-

HPに掲載できるシクラメンの写真がほとんど無くて、販売前の農園さんにお邪魔してきました。 夕方に訪問した為、日没前で大慌てで撮っています。ですが、農園を初公開! になるのではないかと思います。

では、つくしんぼ保育園で販売を行うシクラメンを紹介したいと思います。 つくしんぼ保育園で販売しているのは、全て、伊那市内の農園で育てられた物を販売しています。 ず~と昔からお世話になっている農園ですが、ビニールハウス内では、すでに沢山の花が咲いていて、とてもきれいです。 大輪種といわれていますが、大きな花が特徴のシクラメンです。 花の色だと、紫、赤、白、ピンク、といったところが代表的なものになります。花びらの形で見ると普通のものと、 ウェーブの掛かった「しぼり」に分けられます。 細かく見ていくと種類も色々とありますので、実際に手に取って見て頂ければと思います。




ピンク



しぼり


11月7日(土) ニシザワ双葉食彩館(am10:00~pm3:30)
         みはらしファーム(am10:00~pm2:00)

11月8日(日) ニシザワ双葉食彩館(am10:00~pm3:30)

にて販売いたしますのでよろしくお願いします。
お問い合わせは、つくしんぼ保育園までお願いします。
TEL  0265-78-4157   スマホはこちら
FAX  0265-76-3294

シクラメン販売日決定 -2015.10月-

伊那の初冬の風景となりましたが、つくしんぼ保育園の2015年度のシクラメン販売日が決まりました。

11月7日(土) ニシザワ双葉食彩館(am10:00~pm3:30)
         みはらしファーム(am10:00~pm2:00)

11月8日(日) ニシザワ双葉食彩館(am10:00~pm3:30)

にて今年も販売いたします。
また同日の11月7、8日は戸別訪問販売も併せて行われます。各ご家庭に訪問する事もあるかと思いますが、よろしくお願いします。

21日に総会があり、シクラメン委員より本年度の販売の説明がありました。シクラメン販売は、園児の保護者や先生方、全ての人が関わる一大イベントとなります。 運搬する人、店頭販売の人、戸別販売の人、等役割は様々です。詳細な事柄は係に分かれてミーティングを行います。今年もシクラメンの生育状況は良好で、花付きも良いとの事です。 一鉢1,300円で値引きもありませんが、シクラメンを見ていただければ納得して頂けると思います。 店頭販売となるニシザワ双葉食彩館・みはらしファームでは数多くのシクラメンを準備しております。是非一度お立ち寄りください。

つくしんぼ保育園では、シクラメン販売の収益を保育園の施設を維持・整備する費用として使わさせていただいております。 毎年、シクラメンを購入頂いてありがとうございます。そして本年度もよろしくお願いいたします。

お問い合わせは、つくしんぼ保育園までお願いします。
TEL  0265-78-4157   スマホはこちら
FAX  0265-76-3294

屋根の色    -2015.6月-

HPが1年振りに更新することができました。
園のパソコンが不調になっていて、 HPの更新ができない状態になっていました。原因不明のリンク切れも発生していて直らない状態だったのです。
ここまできて、ようやく試行錯誤で復旧することができました。
ちなみに、このホームページも「ホームページ委員会」による手作りとなっています。

HPが更新できない状態のなかでも、保育園の方は大きく変化していて、屋根の色が昨年に変わりました。 赤色から薄い緑色になっています。 当初自分は、元の赤色の方が「つくしんぼ」らしくて、良いような気がしましたが、慣れてしまうと今の薄緑色の方が良いですね。
今回の屋根の塗装は、遮熱効果があるのだそうです。夏場の暑さが少しでも解消できると良いですね。夏のお昼寝も快適になりますように。

工事は、実は、かなり大変だったようです。
工事がはじまったのとほぼ同時に、御嶽山が噴火しました。その結果、火山灰が毎朝、屋根に降灰してしまい、 毎日ブロアーから作業開始していたそうです。 ブロアーに時間を取られているうちに、完了予定が伸びてしまい、 とうとう霜が降り始めて、やっぱり毎日ブロアー作業となってしまったみたいです。

つくしんぼ保育園は私立保育園ですので、施設を充実させるためには公立とは違い、費用はつくしんぼ保育園が負担することになります。 市の補助金だけでは運営できないため、シクラメンの収益などを施設の整備費用に充当しています。
今後ともシクラメンを、よろしくお願いします。

before

after

上の写真のbeforeの写真は2009年当時のものだと思われます。違っているのは屋根の色だけではありません。探しては如何でしょうか 

トップページ


社会福祉法人 みおつくし会 つくしんぼ保育園
〒396-0022 長野県伊那市御園587-2
TEL 0265-78-4157    FAX 0265-76-3294
Copyright(C)2008 つくしんぼ保育園 All Rights Reserve